賢く正しい家づくりコラムCOLUMN

【スカイホーム】ツーバイフォーの歴史【つくば市・守谷市・新築コラムNo.79】

取手市・守谷市・つくばみらい市・常総市・つくば市・坂東市で新築住宅・注文住宅を

お考えの皆さんこんにちは!広報&デザイナーの高野です。

 

ツーバイフォー工法(枠組み壁工法)はどこからきたのか…

ちょこっと歴史の話をします(^^)/

ツーバイフォー工法は、アメリカでは200年余りの歴史をもつ住宅工法です。

広大なアメリカ大陸には、乾燥した地域・高温多湿な地域・多雪や寒冷な地域など、

いろいろな気候が存在します。

この厳しい気象条件の中で、確かな性能を備えた住まいが求められ、その全てをしのぐものとして

ツーバイフォー工法が誕生しました。(1833年)

 

以来、北米大陸における木造建築の主流として改良を重ねながら発展。

誕生から170年ほどの間に、北米大陸の木造建築の約93%を占めるまでになったそうです。

 

一般の住宅の工法として、本格的に導入されたのは1974年、

高性能で生産性の高い合理化工法として、注目を浴びることとなります。

施工に必要な技術も短期間で取得できるとあって、建設省も積極的に普及を推進。

その後、日本の風土や生活様式の変化に対応した改良が重ねられ、

現在では住宅工法のひとつとして定着しました。

 

 

ツーバイフォーの特徴として、耐震性・耐火性・耐風性・高気密・高断熱があげられます。

アメリカの様々な気候に対応するために誕生した構造だったんですね。

お勉強になりました(*^_^*)

取手市・つくば市・守谷市・つくばみらい市で新築・注文住宅をお考えの方、

モデルハウスの見学希望やお家づくりのことは、何でもお気軽に!

\現在、取手市ゆめみ野にてモデルハウス公開中/

スマートハウスプランも続々建築中♪

〈取手市・守谷市・つくばみらい市・つくば市・坂東市〉

 

☆今話題のデザイン住宅ZERO-CUBEへは→http://zero-cube.jp/sky-estate/

☆SKY HOME公式HPへは→http://www.sky-home.jp/

☆賃貸は →  『ピタットハウス守谷店』で検索 

☆売買、不動産査定などは→     http://www.sky-estate.co.jp/

☆インスタグラムも始めました!→https://www.instagram.com/skyestate.skyhome
☆Facebookも見てください!→https://www.facebook.com/skyestate0881/

賢く正しい家づくりコラム一覧に戻る

PageTopPageTop