賢く正しい家づくりコラムCOLUMN

【スカイホーム】火災に強い家【取手市・つくば市・守谷市・新築コラムNo.22】

取手市・つくば市・守谷市で新築住宅・注文住宅をお考えの皆様こんにちは、

スカイホームです。

本日は、火災に強い家についてお話ししたいと思います。

木を多用した建物は火災に弱いと思われがちです。
鉄骨やコンクリートと違い燃えやすいですが、
それが火災に弱いことに直結しないのです。
鉄骨はそれ自体は燃えはしませんが、
鉄骨の建物は温度が上昇につれて
強度が低くなっていきます。
250度まで上がると形が変形し始めます。
800度まで上がるとグニャっと崩れ落ちてしまいます。

木材はどうでしょうか。
木は420度で発火します。
芯まで燃えるのではなく、
表面に炭化した層(炭化層)を作り、

その炭化層が酸素を遮断し、
燃えるスピードを遅らせてくれるのです。

なので、簡単に燃えそうな
木のほうが、火災には強いです。

取手市・つくば市・守谷市・つくばみらい市で新築・注文住宅をお考えの方、モデルハウスの見学希望や

お家づくりのことは、何でもお気軽に!

スカイホームへご相談下さい♪

\現在、取手市ゆめみ野にてモデルハウス公開中/

スマートハウスプランも続々建築中♪

〈取手市・守谷市・つくばみらい市・つくば市〉

☆今話題のデザイン住宅ZERO-CUBEへは→http://zero-cube.jp/sky-estate/

☆SKY HOME公式HPへは→http://www.sky-home.jp/

☆賃貸は →  『ピタットハウス守谷店』で検索 

☆新築・中古戸建・土地・不動産査定などは→ http://www.sky-estate.co.jp/

☆Instagram→https://www.instagram.com/skyestate.skyhome

☆Facebook→https://www.facebook.com/skyestate0881/

賢く正しい家づくりコラム一覧に戻る

PageTopPageTop