賢く正しい家づくりコラムCOLUMN

【スカイホーム】地震に強い家【取手市・つくば市・守谷市・新築コラムNo.18】

取手市・つくば市・守谷市で新築住宅・注文住宅をお考えの皆様こんにちは、

スカイホームです。

本日は地震に強い家を伝えしたいと思います。

建物の平面形はなるべく単純のほうが良いです。
平面がL字型やコの字型、凹凸が多い複雑な平面形の建物では、突出部分と建物本体部分の剛性が異なり、
それぞれの部分が地震時にばらばらに揺れ動いて両者の境界部分から壊れやすくなります。

屋根材では、瓦よりスレート屋根のほうが軽いため、建物への地震力を減らすことが出来ます。

1階に12畳以上の空間に注意しましょう。
1階にはリビングなど、大きな部屋を作ったりするため、壁の量が、
少なくなりがちです。
なので、1階に12畳以上の大きな部屋を取るときは、柱や耐力壁の量が少なくなり、
耐震性が低下するので気を付けましょう。

家を買われる際や、建て替えを考えの方は、
是非参考にしてみてください。

取手市・つくば市・守谷市・つくばみらい市で新築・注文住宅をお考えの方、モデルハウスの見学希望や

お家づくりのことは、何でもお気軽に!

スカイホームへご相談下さい♪

\現在、取手市ゆめみ野にてモデルハウス公開中/

スマートハウスプランも続々建築中♪

〈取手市・守谷市・つくばみらい市・つくば市〉

 

☆今話題のデザイン住宅ZERO-CUBEへは→http://zero-cube.jp/sky-estate/

☆SKY HOME公式HPへは→http://www.sky-home.jp/

☆賃貸は →  『ピタットハウス守谷店』で検索 

☆新築・中古戸建・土地・不動産査定などは→ http://www.sky-estate.co.jp/

☆Instagram→https://www.instagram.com/skyestate.skyhome

☆Facebook→https://www.facebook.com/skyestate0881/

賢く正しい家づくりコラム一覧に戻る

PageTopPageTop