LINEUP

Arie 家事収納の家 平屋モデル

たっぷりの収納とスムーズな動線で、毎日の暮らしをもっと楽しく自由に

家事収納の家は、洗面室とランドリールームが分かれているのが特徴の一つです。
「洗う」 「干す」 「しまう」といった作業が一つの部屋で完結するので効率的。
キッチン横の大きなパントリーは食糧庫だけでなく様々な収納庫になります。
さらにファミリークローゼットや小屋裏収納も標準装備されているので、収納力抜群。

Arie 家事収納の家 平屋モデル

本体価格: 1,684万円〜(税込) ※1※2

ナチュラルテイストの家

外観と内観はやさしくナチュラルな雰囲気に統一。清潔感のある白を基調にあたたかみのある木の風合いをプラスし、おしゃれな雑貨屋さんのようなイメージに仕上げました。無駄のないシンプルな空間は北欧風やカントリーテイストなど、どんな雑貨や小物とも調和するのが魅力。好みのスタイルを楽しんでみては。

 

ポイント01

抜群の収納力

ゆとりある土間収納やパントリー、ウォークインクローゼットのほか、多目的に使うことのできるファミリークローゼットを設け、十分な収納を確保しました。また、広々とした小屋裏収納も備えており、普段使わないものなどをまとめてしまっておくことができます。動線を意識した配置で使い勝手も抜群です。

ポイント02

家事の負担を減らす工夫

「洗う」「干す」「しまう」が一か所でできる便利なランドリールームを設置ファミリークローゼットとしてつながっているので、洗濯乾燥後はすぐに衣類をしまうことができます。また、キッチンや洗面脱衣室など使用頻度が高い場所には回遊動線を採用し、家事動線をより短く、使いやすくする工夫を施しています。

ポイント03

新しい生活様式に対応

手洗いや手指消毒が日常となった今、住まいにも新しい生活様式への対応が求められています。玄関ホール横にはデザイン性に優れた洗面台を設け、帰宅後すぐに手洗いなどができるようになっています。また、土間収納を活用することで、汚れや花粉などを室内に持ち込まないよう着替えをしたりすることも可能です。

 

長期優良住宅に対応した高水準の家

長期優良住宅の認定を受けるためには、耐震性・耐久性・省エネ性・維持管理のしやすさなど、長期的な品質保持に必要な基準を満たしていることが条件です。Arieは、この長期優良住宅の基準を超える高い耐震性と省エネ性を実現。これまでの基準に満足することなく、より強く安全な住宅を目指しています。

優れた断熱性能と省エネ性を実現

「断熱性能が高く、暖かい住宅は健康に良い」ことが科学的に証明されています。Arieは、政府が推進しているエコ住宅「ZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)」と同レベルの断熱仕様と高性能樹脂サッシを組み合わせ、優れた断熱性能を実現。冷暖房費や医療費の削減にもつながり、さまざまなコストを抑える効果が見込めます。

震災に強く、安心な家

建築基準法で定められている数百年に一度発生する地震(住宅の密集する都市で震度6強から震度7程度)の1.5倍の力に対しても倒壊しないレベルである「耐震等級3」を標準装備。建物を使った実際の耐震実験でも十分な安全性を実証しました。

ZEHレベルの「断熱仕様」+「高性能樹脂サッシ」

断熱性能は、外皮面積あたりの熱損失量を示す外皮平均熱貫流率(UA値)によって評価されます。長期優良住宅の基準にもなっている「断熱等性能等級4」は最高等級にあたりますが、そのUA値は5~8地域において0.87とあまりにも低い基準です。Arieでは快適性を確保するために、壁や天井に高性能断熱材を採用し、断熱性に優れた高性能樹脂サッシを併用することで標準仕様における想定UA値を0.47に設定しています。また、3地域以南(本州以南)においても、断熱等性能等級4を満たしており、国が定めるZEH基準もクリアしています。

プラス「創エネ」で簡単ZEH

Arieは標準仕様において、ZEHの断熱基準や設備の省エネ基準達成率を満たしています。そのため、太陽光発電システムを導入するだけでZEHに対応した住まいを実現することができます。

 

  • 掲載画像はイメージです。表示イメージは実際の商品と異なる場合がございます。
  • 仕様内容は諸事情により、変更となる場合がございます。

※1 建築する際には付帯工事や登録に係る手数料等、別途費用が必要となります。
※2 家具・調度品・植栽等は本体費用に含まれておりません。

LINEUP

\ 1,000万円台から始まる家づくり /

スカイホームではお客様の好きなテイストからライフスタイルに合わせて、豊富なラインナップから家づくりを始められます。
手の届く価格で、おしゃれなお家を実現できる、セミオーダー型の住宅プランを多数セレクトしました。